ここから本文です

ハルタで嵐田佐和子の高校弓道マンガが始動、久慈光久「狼の口」は完結

コミックナタリー 10/16(日) 15:56配信

嵐田佐和子による新連載「青武高校あおぞら弓道部」が、発売中のハルタVol.38(KADOKAWA)にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「鋼鉄奇士シュヴァリオン」の嵐田による新作は、高校を舞台とした弓道マンガ。アメリカで弓道を始めた天草和馬は、適当に選んで入学した日本の高校に弓道部がないことに悩んでいた。しかたなく脳内でひたすらイメージトレーニングだけを繰り返していた和馬だが、あるきっかけで教師に紹介された弓道場に行くと、そこである驚異的な力を発揮する。

「ルドルフ・ターキー」を連載中の長蔵ヒロコは、読み切り「煙と蜜」も執筆。大正時代を舞台とし、歳の離れた許嫁の2人を描いている。

なお久慈光久「狼の口~ヴォルフスムント~」、川田大智「まかろにスイッチ」は今号で完結を迎えた。

ハルタVol.38掲載作品
嵐田佐和子「青武高校あおぞら弓道部」
長蔵ヒロコ「煙と蜜」
高橋那津子「昴とスーさん」
森薫「乙嫁語り」
大武政夫「ヒナまつり」
樫木祐人「ハクメイとミコチ」
近藤聡乃「A子さんの恋人」
志岐佳衣子「きみのみかた」
緒方波子「モテ考」
九井諒子「ダンジョン飯」
柴田康平「どぼん」
入江亜季「北北西に曇と往け」
菊池まりこ「公安部特異人種課56」
松本水星「燕のはさみ」
長崎ライチ「ふうらい姉妹」
大槻一翔「おそうじおじさん」
中村哲也「ネコと鴎の王冠」
犬童千絵「碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語-」
八十八良「不死の猟犬」
冨明仁「ストラヴァガンツァ~異彩の姫~」
宇島葉「世界八番目の不思議」
西公平「ゲス、騎乗前」
原鮎美「織子とナッツン」
設楽清人「ネーム散歩」
長蔵ヒロコ「ルドルフ・ターキー」
福田星良「転校生 右山」
久慈光久「狼の口~ヴォルフスムント~」
川田大智「まかろにスイッチ」
カバーイラスト:長蔵ヒロコ
ハルタカルタ:宇島葉

最終更新:10/16(日) 15:56

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]