ここから本文です

豪栄道マイペース綱とり宣言「まわりは夢を求めるけど」 地元で巡業

デイリースポーツ 10/16(日) 16:04配信

 大相撲秋場所で初優勝を全勝で果たした大関豪栄道(30)=境川=が16日、エディオンアリーナ大阪で行われた秋巡業「なにわ場所」に参加した。86年ぶりに優勝した大阪出身力士の地元凱旋に5500人が大歓声。「こういう形で戻って来れるとは思わなかった。幸せです」と、喜びをかみしめた。

 琴勇輝(佐渡ケ嶽)と三番稽古では13勝2敗と上々。「たくさん応援していただいた。稽古にも身が入った。たくさん祝いの言葉をもらって励みになった」と感謝した。

 巡業では久々にちびっ子相撲にも参加。姉・優雅さんの長男で甥っ子の流(ながれ、4)くんを土俵で“かわいがり”。「あいつはへたれなんですよ」とニヤリ。土俵入りでは流くんの弟・詩(うた、3カ月)くんを抱きかかえ、充実の家族サービスとなった。

 九州場所(11月13日初日、福岡国際センター)で挑む初の綱とり。98年7月場所の若乃花以来、18年ぶり和製横綱誕生の夢を担う。「まわりは夢を求めるけど、自分はマイペース。今まで通りにやりたい。20歳なら調子に乗ってたかもしれないけど、そういう年でもない」と自然体を強調した。

最終更新:10/16(日) 16:07

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。