ここから本文です

【動画解説】台風21号・22号フィリピンに接近 立て続けに上陸のおそれ

ウェザーマップ 10/16(日) 13:47配信

ウェザーマップ

 きょう16日は台風21号がフィリピンに上陸しましたが、立て続けに22号も上陸するおそれがあります。日本でも今後の台風情報には念のため注意が必要です。

 台風21号(サリカー)は16日未明にフィリピンのルソン島に上陸し、西の海上へと抜けていっています。ただ今度は台風22号(ハイマー)がフィリピンに近づいています。

 台風22号は海面水温の高い海域を進んでいるため19日(水)には猛烈な勢力に発達する見込みです。20日(木)には21号よりも強い勢力でフィリピン北部に上陸するおそれもあります。

 この台風21号、22号は共に本州への直接的な影響はなさそうです。ただ、1951年からの統計では10月後半以降も日本に台風が上陸した例がいくつかあります。今後も念のため台風情報にはご注意ください。(気象予報士・河津真人)

最終更新:10/16(日) 13:47

ウェザーマップ

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。