ここから本文です

ポグバについて結論を出すのは早すぎる ブッフォン「シーズンは競馬のようなもの。最後に分かる」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/16(日) 9:30配信

ポグバへの批判に納得せず

今夏ユヴェントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したMFポール・ポグバは、ここまで本来の実力を発揮できていない。時折サポーターを魅了するテクニックを披露することもあるが、チーム同様に結果がついてこない。まだまだポグバの実力はこんなものではないはずだ。

それはユヴェントスでともにプレイしたGKジャンルイジ・ブッフォンも理解している。英『METRO』によると、ブッフォンはポグバに対する批判の声に対し、まだ結論を出すのは早すぎるとコメント。シーズンは始まったばかりであり、長いシーズンを競馬にたとえてポグバを擁護している。

「シーズンは長いんだ。10か月か11か月あるうち、まだ2か月程度だ。僕は時折笑ってしまうよ。9月の時点から人々はポグバが良くないと言っているのだからね。まだシーズンが終わるまで8か月ほどあるし、最後になって結論を出せるんだ。競馬のようなものだよ。最後に結果が分かるんだ。スタートの時じゃないよ」

ポグバは新たなチームスタイルに適応しようとしている最中で、いきなりユヴェントス時代と同じ活躍を求めるのは酷というものだ。指揮官ジョゼ・モウリーニョも最適な起用法を模索している最中のはずで、サポーターはもう少し我慢する必要がありそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/16(日) 9:30

theWORLD(ザ・ワールド)