ここから本文です

添田豪は準優勝 今季2勝目ならず、決勝で逆転負け<男子テニス>

tennis365.net 2016/10/16(日) 22:23配信

ベトナム・オープン

男子テニスの下部大会であるベトナム・オープン(ベトナム/ホーチミン、ハード、ATPチャレンジャー)は16日、シングルス決勝戦が行われ、第6シードの添田豪(日本)は第4シードのJ・トンプソン(オーストラリア)に7-5, 5-7, 1-6の逆転で敗れ、今季チャレンジャー2勝目とはならなかった。

【添田豪 逆転勝ちで今季初V】

決勝戦、第1セットを先取した添田だったが、第2セットを落とすと流れはトンプソンに傾き、2時間31分で力尽きた。

今大会は準々決勝で第3シードのダニエル太郎(日本)、準決勝で内山靖崇(日本)をストレートで下し、決勝戦へ駒を進めていた。

今年は7月のナショナル・バンク・チャレンジャー(カナダ/ウィニペグ、ハード、ATPチャレンジャー)で優勝している。

tennis365.net

最終更新:2016/10/16(日) 22:23

tennis365.net

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!