ここから本文です

中国マネーで今冬の獲得を目指す? ミラン、マンU“栄光の7番”を背負う男の争奪戦に参加か

theWORLD(ザ・ワールド) 10/16(日) 19:30配信

出場機会を失っているデパイ

マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表FWメンフィス・デパイの獲得に、日本代表FW本田圭佑が所属するACミランが動くかも知れない。

2014-15シーズン、PSVでオランダ得点王に輝いたデパイは、翌シーズンにユナイテッドへ移籍し、クラブ栄光の背番号である「7」を背負うこととなった。しかし、加入初年度は29試合に出場したものの、わずか2ゴールとチームの期待に応えることができなかった。そして今季に入り、指揮官がジョゼ・モウリーニョへ変わると、ほとんど出場機会を与えられないデパイは、リーグ戦第7節を終えた時点で3度の交代出場。ピッチに立った時間は、わずか28分にとどまっている。

そんな出場機会を失っているデパイに目をつけたミラン。中国マネーを手にしたこともあり、今冬の移籍市場で彼の獲得に動くのではないかと英『DAILY EXPRESS』が報じた。

他にもヴォルフスブルクなどがデパイに関心を寄せていると噂されているが、はたしてミランは彼の獲得に動くのだろか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/16(日) 19:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報