ここから本文です

アッレグリもグアルディオラに並ぶ名将なのか 両者の指導受けたベナティア「同じようなことを求めてくる」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/16(日) 22:10配信

両者を知るベナティアが語る

今夏バイエルンからユヴェントスに移籍したDFメフディ・ベナティアは、すでに指揮官マッシミリアーノ・アッレグリの手腕に魅了されているようだ。

ベナティアはバイエルンでジョゼップ・グアルディオラの指導を受け、そのグアルディオラはバイエルンでも現在指揮を執るマンチェスター・シティでも独特なスタイルで戦っている。グアルディオラにしかできないようなサッカーだが、ベナティアはアッレグリもグアルディオラと似た部分があると主張する。

『sky SPORTS』によると、ベナティアはアッレグリがグアルディオラと同じようなことを求めてくると語り、似た部分を感じているようだ。

「アッレグリは、グアルディオラがバイエルンでしていたことと同じようなことを僕たちに求めてくる。両者とも攻撃的なアプローチを求めていて、主導権を握るよう命じるんだ」

ユヴェントスも以前のように守備が堅いだけのチームではなくなっており、攻守両面においてセリエAで圧倒的な力を誇る。アッレグリも攻撃的にゲームを支配することを望んでおり、ベナティアはそのあたりにグアルディオラと似た部分を感じているようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/16(日) 22:10

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革