ここから本文です

俳優としても活躍、竹原ピストルがライブ

Lmaga.jp 10/16(日) 9:00配信

松本人志の話題作『さや侍』で一躍脚光を集め、俳優としても活躍するミュージシャン・竹原ピストルが、12月19日に「BIGCAT」(大阪市中央区)でワンマンライブをおこなう。

映画『永い言い訳』の西川美和監督

10月14日に公開された西川美和監督の最新作『永い言い訳』でも、主演の本木雅弘に劣らぬ存在感を見せつけるなど、いまや俳優としても唯一無二のポジションを築き上げた竹原だが、その本性はやはり歌にあり。年間でライブ本数は200本以上と、アコギ1本で毎日のように全国のステージを駆け回る「ドサ回り」のシンガーソングライターだ。人間の本質に迫るむき出しの言葉、魂を揺さぶる血肉の通った歌声は、住友生命『1UP(ワンアップ)』CMソングとしてオンエアされた『よー、そこの若いの』でも、周知の通り。ギターをかき鳴らし、額に汗して歌う、ライブでの生々しい凄みと説得力に満ちた彼の姿は、もはや「音楽」を超えた「生きること」そのもの。

今回のライブは、竹原のアルバム『BEST BOUT』と『youth』をバンド編成で再現しようというもの。ソロ弾き語りとはまた違った、ラウドで濃密なステージが見られるはずだ

文/井口啓子

最終更新:10/16(日) 9:00

Lmaga.jp

なぜ今? 首相主導の働き方改革