ここから本文です

蓮佛美沙子、『べっぴんさん』花嫁衣裳を公開 撮影は「てんやわんやでした」

クランクイン! 10/16(日) 17:40配信

 14日、女優の蓮佛美沙子が、自身のインスタグラムを更新。出演中のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』での花嫁衣裳姿を披露し、ファンからは「ほんとにべっぴんさん」といったコメントが寄せられている。

【関連】「蓮佛美沙子」フォトギャラリー


 『べっぴんさん』は、神戸を舞台に、亡き母の思いを受け継いで刺繍に打ち込むヒロイン・坂東すみれ(芳根京子)が、子ども服作りにまい進してゆく姿を描く作品。蓮佛は劇中で、すみれの姉・ゆりを演じている。

 蓮佛は「花嫁衣装。この日は、すみれとゆり 2人の結婚式をたて続けに撮ったから てんやわんやでしたわ」というキャプションを添えて、劇中での花嫁衣裳姿を披露。蓮佛が演じるゆりは、12日の放送の中で、高良健吾が扮するすみれの幼馴染・野上潔と結婚した。

 投稿を受けたファンからは、「ゆりちゃんの和服もすみれちゃんのドレスも素敵だった」「ほんとにべっぴんさん」「こんなに早く結婚するとは。花嫁姿、とても美しい!!」「蓮ちゃんの着物姿が素敵すぎて、テレビ見つめてぽや~っとしてました」といった絶賛の声が寄せられている。

最終更新:10/16(日) 17:40

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]