ここから本文です

森林公園で植樹 北國銀

北國新聞社 10/16(日) 2:30配信

 北國銀行の森林整備活動は15日、石川県津幡町の県森林公園で行われ、行員と家族約60人がヤマモミジなどの苗木を植えた。

 同行は2010年に県と協定を結び、公園に設けた「北國の森」で森づくりを継続している。参加者は公園内で密集したコナラの幼木を探し、成長しやすいよう「北國の森」に移植する活動も行った。

北國新聞社

最終更新:10/16(日) 2:30

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革