ここから本文です

活動の成果を存分に 北國新聞文化センター、カルチャー祭り

北國新聞社 10/16(日) 2:35配信

 北國新聞文化センターに通う受講生の発表会「カルチャー祭り2016舞台発表会&作品展示会」(本社など主催)は2日目の15日、金沢市の北國新聞赤羽ホールなどで開かれた。受講生はステージや力作で活動の成果を示し、来場者がじっくりと見入った。

 今年は舞台発表の場として新たに香林坊アトリオのステージが加わり、津軽三味線やハーモニカなどの演奏が行われた。「泉つかさミュージカルアカデミーJr.ミュージカル」の受講生は愛らしい踊りを披露した。

 北國新聞会館や北國新聞交流ホールでは絵画や編み物作品など約1千点が並び、多彩な体験講座もにぎわった。16日まで。入場料は期間共通で600円。問い合わせは北國新聞文化センター=076(260)3535=まで。

 ◇きょうの体験教室▽午前10時 消しゴムハンコ(川治伴江)プリザーブドフラワー(池尻昌美)姿勢のゆがみチェック(近藤千弥子)スラッシュキルト(西ふさえ)スマホなんでも相談会▽同10時半 顔ヨガ(Shina)▽同11時 タロットリーディング(福明珠澄)▽午後1時 木目込みで来年の干支を作ろう(都筑紀子)総合鑑定(天宮祐美)立礼式茶道体験・茶道宗和流(長田宗琢)▽同1時半 クレイアート・パンフラワーで幸せを運ぶ四つ葉のクローバー作り(根岸ゆりこ)筆ペンで名前と住所(林玲泉)▽同2時 消しゴムハンコ(川治伴江)ザルツブルガーゲビンデ(山岸晴美)カルトナージュ(藤松香織)筆文字を手軽に体験(斎藤千佳子)

北國新聞社

最終更新:10/16(日) 2:35

北國新聞社