ここから本文です

メッシが復帰戦でいきなりゴールを記録「二重の幸せだ」

ゲキサカ 2016/10/16(日) 12:54配信

[10.15 リーガ・エスパニョーラ第8節 バルセロナ4-0デポルティボ]

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが復帰戦で早速ゴールを決め、勝利に貢献した。

 メッシは9月21日の第5節アトレティコ・マドリー戦(1-1)で負傷。クラブは右足内転筋断裂(肉離れ)で全治約3週間と発表していた。

 15日の第8節デポルティボ戦で後半10分からピッチに立つと、その3分後にいきなりゴールを決めた。ネイマールがスルーパスを送ると、メッシが左足シュートを豪快に突き刺して復帰戦でゴールを記録した。

 試合後、メッシはフェイスブックに「二重の幸せだね。チームの勝利したし、再びプレーすることができたからね」と投稿し、喜びを綴っていた。

最終更新:2016/10/16(日) 12:54

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合