ここから本文です

8月手術から驚異の回復力!ベテラン石櫃がラストプレーで京都を救う

ゲキサカ 10/16(日) 17:29配信

[10.16 J2第36節 京都1-0岐阜 西京極]

 京都サンガF.C.がホームでFC岐阜に1-0で勝利した。ラストプレーで獲得したPKをMFアンドレイが決めた。京都は2連勝ながら、ホームでの勝利は8月14日の町田戦以来で2か月ぶり。勝ち点は59に伸び、3年ぶりのPO進出へ前進した。一方の岐阜は3連敗。入れ替え戦ラインの北九州と1差になった。

 時間は表示の後半アディショナルタイム4分に差し掛かろうとしていた。文字通りラストプレー。京都はクイックFKをエリア内に入れると、粘ったDF石櫃洋祐がDF鈴木潤に倒されてPKを獲得する。このPKをアンドレイがしっかり沈め、貴重な勝ち点3を積み上げた。

 チームを救うPKを獲得した石櫃は今年8月に左膝を手術。この日が、7月31日のJ2第26節C大阪戦以来の復帰戦となっていた。驚異的な回復を見せる33歳ベテランDFは、「病院の先生とリハビリの先生と、トレーナーの藤本さんありがとうございます」とまずは感謝。「勝つしかなかったので、ゴール目指して、無我夢中でした」とゴールシーンを振り返ると、「みんな一致団結して、もっともっと勝てるように残り試合頑張りたい。絶対に勝ち進んで、目標達成できるように頑張ります」と力強く話した。

最終更新:10/16(日) 17:29

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。