ここから本文です

ギタリスト村治佳織、5年ぶりのアルバム『ラプソディー・ジャパン』から「花は咲く」MVが公開

CDジャーナル 10/17(月) 17:22配信

 10月26日(水)にリリースされるギタリスト村治佳織の5年ぶりのアルバム『ラプソディー・ジャパン』(初回限定盤 DVD + SHM-CD UCCD-9969 3,500円 + 税 / 通常盤 CD UCCD-1435 2,800円 + 税)から、収録曲「花は咲く」のミュージック・ビデオがフル・ヴァージョンで公開されました。

 今回のアルバムは、長野・松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)で録音され、映像も同地で収録。村治が奏でる優しいギターの響きを、松本の美しい風景と共に楽しめる映像になっています。

 “ふるさと”がテーマの本アルバムは、村治にとって休養後初となるオリジナル・アルバム。自身のオリジナル作品4曲を初収録しているほか、日本のメロディを集めた「ラプソディー・ジャパン」と名作「カヴァティーナ」では、弟のギタリスト村治奏一と初めてアルバムで共演している点にも注目が集まります。

 アルバム限定盤特典のDVDには、「花は咲く」のほか、村治佳織が自ら書き下ろした「雨を見つける」、そしてギターの名作「カヴァティーナ」のミュージック・ビデオが収録されています。

最終更新:10/17(月) 17:22

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革