ここから本文です

サイバーコネクトツーの“会社説明会という名のゲームクリエイター講座”が12月3日に大阪で開催決定

ファミ通.com 10/17(月) 11:32配信

●超実践的な内容の会社説明会を開催
 サイバーコネクトツーは、会社説明会という名のゲームクリエイター講座として各地で実施している“サイバーコネクトツー会社説明会”を、2016年12月3日に大阪で開催すると発表した。

 以下、リリースより。

----------

~会社説明会という名のゲームクリエイター講座~
「サイバーコネクトツー会社説明会 IN 大阪 2016」開催のお知らせ
 日時:2016年12月3日(土) 於:大阪国際交流センター

 株式会社サイバーコネクトツー(本社:福岡県福岡市、代表取締役:松山洋)は、2016年12月3日(土)に大阪国際交流センターにて、「サイバーコネクトツー会社説明会 IN 大阪 2016」を開催いたします。
 本日10月14日(金)より、サイバーコネクトツー公式サイト(http://www.cc2.co.jp/(⇒こちら))にて、本イベントのエントリーの受付を開始いたしました。

■ポイント1:会社説明会という名の「ゲームクリエイター講座」
■ポイント2:実際の採用において合格作品をお見せしながらの超実践的な内容!
■ポイント3:現役のゲームクリエイターによる幅広い質疑応答!

 直近の内定者の応募作品とその評価のポイントや、実際の開発における制作事例や業務フロー、現場で使用している書類等をまじえて、“プロの現場で求められる能力”を解説するなど、“ゲームクリエイターとして必要なスキル・レベル”、“サイバーコネクトツーが求める人物像”を、具体的で実践的な内容で説明いたします。同社説明会は福岡・東京・大阪と3都市で毎年開催しておりますが、各職種の現役のクリエイターが毎回内容を刷新して臨んでおります。
 なお、本イベントは卒業年度の学生様のみならず、高校生や現在異業種で活躍されている中途の方まで、ゲームクリエイターに興味がある・目指している方であれば、どなたでもご参加いただけます。

 ■ポイント4:具体的な学習方法を提示!おすすめ書籍・サイバーコネクトツーオリジナル書籍の紹介
※当日販売される書籍は、Amazon.co.jp(http://amzn.to/1hTLFuW(⇒こちら))でも販売されています。
※当日、サイバーコネクトツーオリジナル書籍ご購入でご希望の方には代表の松山洋がサインいたします。

■会社説明会 概要(大阪会場)
【催事名】サイバーコネクトツー会社説明会 IN 大阪 2016
【日 時】2016年12月3日(土)
 (開場)11:00 (開演)12:00 (閉演)15:00
【会 場】大阪国際交流センター 大ホール
(大阪市天王寺区上本町 8-2-6)
※アクセス (http://www.ih-osaka.jp/access/index.html(⇒こちら))
【申込受付】http://peatix.com/event/207760(⇒こちら)
※定員になり次第、締め切らせていただきます)
※1回のお申込みで 10名までお申し込みできます。
 11名以上のご登録の際はお手数ですが複数回に分けてお申込みください。
【主催】株式会社サイバーコネクトツー
【詳細】http://www.cc2.co.jp/cc2news/?p=12198(⇒こちら)

■説明会プログラム
1. ご挨拶 / 代表取締役 松山洋 挨拶・会社紹介
 サイバーコネクトツーの会社概要と本説明会のコンセプトについてお話しいたします。
2. ゲームクリエイター講座
 実際の合格作品やプロの現場での業務フローを通じて、サイバーコネクトツーが求める人物像・スキルについて具体的に説明いたします。ゲーム会社に受かるコツを伝授します!
 1) ゲームデザイナー
 2) アーティスト
 3) プログラマー
3. インターンシップについて
4. 質疑応答
 代表の松山洋とサイバーコネクトツーのゲームクリエイターが参加者の質問にお答えします。
5. 告知
 今後のサイバーコネクトツーの方針や、求人情報のご紹介をいたします。

【本説明会に関するお問合せ先】
株式会社サイバーコネクトツー 人事室 担当:中松・百武
E メール:recruit@cc2.co.jp TEL:092-483-5848(受付時間:平日 10:00~17:00)

最終更新:10/17(月) 11:32

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]