ここから本文です

衆院東京10区補選 鈴木庸介候補が街頭演説(2016年10月16日)

THE PAGE 10/17(月) 10:50配信

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=PIhLvL6WXWU

【動画】衆院東京10区補選 鈴木庸介候補が街頭演説(2016年10月16日)

 10月23日に投開票される衆院東京10区補欠選挙で、唯一の日曜となった16日、民進党公認で野党4党の統一候補となった鈴木庸介候補は駅前や繁華街で街頭演説を行い、支持を呼びかけた。

 鈴木候補は「政府が進める成長の経済か、民進党が主張する分配の経済か」と経済政策について問いかけ、現在国会で審議中の年金給付抑制策などを盛り込んだ政府の国民年金法改正案について、「賃金が下がったらその下がり幅に応じて年金を減額支給するのが法案の骨子。『年金カット法案』を阻止する。私が勝てば強行採決ができなくなる」と訴えた。

最終更新:10/17(月) 10:52

THE PAGE

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。