ここから本文です

中島みゆき、〈Concert「一会」2015~2016〉の映像を劇場公開

CDジャーナル 10/17(月) 17:22配信

 シンガー・ソングライターの中島みゆきが、ミリオン・ヒットを記録した「旅人のうた」「浅い眠り」、NHK連続テレビ小説「マッサン」主題歌となった「麦の唄」など“今こそ聴いて欲しい曲”20曲を披露したコンサート〈中島みゆき Concert「一会」(いちえ)2015~2016〉。昨年11月から今年2月にかけて東京・大阪で行なわれ、計15回のステージで約6万人を動員した同公演の映像が2017年1月7日(土)より劇場公開決定。上映劇場など詳しくはオフィシャル・サイト(ichie-movie.jp)をご覧ください。

 中島みゆきは〈中島みゆき Concert「一会」2015~2016〉から選りすぐりの音源を収録したライヴCDアルバム、Blu-ray&DVDと、約20年ぶりのベスト・アルバム『中島みゆき・21世紀ベストセレクション「前途」』の4タイトルを11月16日(水)にリリース。“懐かしがらない”“前だけを見る”という思いを込めて名付けられたという『前途』には、「麦の唄」「地上の星」「宙船(そらふね)」など2000年以降にリリースされた全162曲から、アルバムのタイトルにふさわしい12曲が収録されています。

©2016 YAMAHA MUSIC PUBLISHING,INC.

最終更新:10/17(月) 17:22

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]