ここから本文です

「MUSIC CIRCUS」で国内外アーティスト&アイドルが熱狂ステージ

音楽ナタリー 10/17(月) 8:00配信

10月8、9日に大阪・樽井サザンビーチにてオールジャンルの音楽フェス「MUSIC CIRCUS'16」が開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

関西最大級の音楽フェスとして今年で3回目の開催となる「MUSIC CIRCUS'16」。「日本の夕陽百選」にも選出された美しい日没風景で知られる大阪泉南の樽井サザンビーチに国内外からアーティストが集まり、3つのステージでオーディエンスを昼夜にわたって盛り上げた。

メインステージとなる「BLUE STAGE」には、EDMシーンのトップアーティストとして名高いニッキー・ロメロ、アフロジャックが各日のトリとして現れ大観衆を大いに沸かせた。また国内組として中田ヤスタカ(CAPSULE)、DAISHI DANCEらもヘッドライナーたちに引けを取らないプレイで集まったファンを熱狂させる。さらに8日のみのステージとなった「BLACK STAGE」にはジュゼッペ・オッタヴィアーニ、メノー・デ・ヨングの2組がファン待望の初来日を果たし、ハードなダンスミュージックでオーディエンスを盛り上げた。

オールジャンルの国内アーティストが登場することがコンセプトの「ORANGE STAGE」は9日のみ開催。AK-69、MINMI、RED SPIDER、MUNEHIRO、ET-KING、SHINGO★西成といったアーティストによるアクトで、「BLUE STAGE」の隣のステージで終始盛り上がりを見せた。

また今年はアップアップガールズ(仮)、TeamK from CYBERJAPAN、PassCode、ゆるめるモ!、BiS,BILLIE IDLE、BiSHというアイドル勢も「ORANGE STAGE」に出演を果たした。トップバッターのアプガは開演間もない会場にピコ太郎の「PPAP」をマッシュアップしたノリのいいナンバーを流し、ビーチに集まったオーディエンスの注目を集めた。この日が結成から3回目のステージとなるBiSは旧BiSの楽曲より「nerve」や「IDOL」「レリビ」などを投下し、勢いを見せつける。新メンバーのアキラ加入で勢いに乗るBILLIE IDLEは、ニューアルバム「bi bi bi bi bi」より「泣きそうサンデー」などを披露。息の合ったパフォーマンスで会場をヒートアップさせた。アイドル勢のトリを飾ったのは前日に東京・日比谷野外大音楽堂でツアーファイナルを終えたばかりのBiSH。彼女たちはニューアルバムのリード曲でもある「オーケストラ」を筆頭に「MONSTERS」「BiSH-星が瞬く夜に-」といったキラーチューンを惜しげもなく披露し、集まったオーディエンスを熱狂させた。

なお10月23日には大阪・インテックス大阪にて「日本女子博覧会 2016」と「MUSIC CIRCUS」のコラボイベント「日本女子博覧会 2016 meets MUSIC CIRCUS RED」が開催される。

日本女子博覧会 2016 meets MUSIC CIRCUS RED
2016年10月23日(日)大阪府 インテックス大阪
OPEN 11:00 / START 12:00
<出演者>
アーティスト
Redfoo / BOYS AND MEN / 板野友美 / CHERRSEE / FlowBack / BANANALEMON / P.IDL / BsGirls

モデル
今井華 / 越智ゆらの / 島袋聖南 / 杉枝真結 / ぺこ・りゅうちぇる / 宮城舞 / 宮城大樹 / 吉木千沙都

ビューティー
吉田朱里(NMB48)

MC
ケンドーコバヤシ(MC)

DJ
DJ Hello Kitty / DJ KELLY(ギャロップ毛利) / DJケンジ(モンスターエンジン大林) / DJ U.S.K / DJ FUMI★YEAH!

お笑い
尼神インター / 宇都宮まき / 女の男 / かまいたち / 銀シャリ / 桜 稲垣早希 / ZAZY / 大村ジーニアス(サンディエゴ) / 椿鬼奴 / 藤崎マーケット / ヘンダーソン / ヤナギブソン(ザ・プラン9) / ゆりやんレトリィバァ / ラニーノーズ / ロバータ / 和牛 / 吉本新喜劇

占い
アポロン山崎

アート
chiaki kohara

最終更新:10/17(月) 8:00

音楽ナタリー