ここから本文です

『ONE PIECE FILM GOLD』が早くもBD&DVDに!尾田栄一郎“初”動画インタビューも

cinemacafe.net 10/17(月) 14:30配信

7月23日より公開スタートした劇場版「ワンピース」最新作『ONE PIECE FILM GOLD』。前作から3年半の沈黙を破り放たれたファン待望の本作が、この度Blu-ray&DVDとなって12月28日(水)に発売されることが決定した。

【画像】「GOLDEN LIMITED EDITION」ジャケット写真

世界中の大富豪たちが集い、昼夜問わずショーやアトラクションが繰り広げられる世界最大のエンターテインメントシティ“グラン・テゾーロ”へ乗り込んだ麦わらの一味。そこは世界政府すら手を出すことのできない“絶対聖域”で、海軍も海賊も関係なく、誰もが街のルールに則ってカジノやアトラクションに興じていた。色めき立つルフィたちの前に現れたのは、金の力で世界政府ですら容易く動かし、天竜人をも懐柔するほどの権力を持つ“黄金帝”ギルド・テゾーロ。すべてが豪華絢爛なその街の裏では、テゾーロによる圧倒的な支配が渦巻き、ルフィたちはなすすべもなく街の非情なルールに飲み込まれていく…。そんな中、テゾーロから天竜人への「史上最高額の天上金」の存在が明らかとなり、その支配力は世界を揺るがすほどの暴走を始めていた。すでに動き出してしまった新世界の“怪物”にざわめき始める世界政府、そして革命軍。「自由とは、支配とは」この海を制するための答えを懸けていま、ルフィたちの信念を掛けた闘いが幕を開けようとしていた――。

コミックスの累計発行部数は世界で3億2,000万部を突破し、2009年の『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(興行収入48億円)、2012年の『ONE PIECE FILM Z』(興行収入68.7億円)と、公開の度にアニメの枠を超えて映画業界に大きな嵐を巻き起こしてきた劇場版シリーズ。 前作から3年半の沈黙を破り公開された本作は、前作に続き再び総合プロデューサーを原作者・尾田栄一郎が務め、原作の世界観はそのままに、徹底的に新しさを追求し、劇場版シリーズを新たな次元へと導いた。

また、お馴染みの麦わらの一味たちのほかにも個性豊かなキャラクターたちが登場! その声を担当するゲスト声優も豪華で、かつて「Folder5」としてTVシリーズの主題歌を担当したこともある満島ひかりを始め、濱田岳、菜々緒、ケンドーコバヤシ、北大路欣也らが熱演している。

今回発売されるBlu-ray&DVDには、豪華特典を封入した初回生産限定「GOLDEN LIMITED EDITION」を用意。また特典映像として、これまで映像としてメディア露出をしてこなかった尾田氏が初めて動画インタビューに答えた「尾田栄一郎インタビュー完全版」や、映画の制作過程、アフレコ現場に潜入した「メイキング・オブ・FILM GOLD」、完成披露や初日舞台挨拶の模様を収めた「イベント集」のほか、公開時にセブンイレブン限定で公開されたFILM GOLDの直前のストーリーを描いた「ワンピース フィルムゴールド ~episode0~」も収録されている。

『ONE PIECE FILM GOLD』Blu-ray&DVDは12月28日(水)よりリリース。※レンタル同時開始

最終更新:10/17(月) 14:30

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]