ここから本文です

中島裕翔×新木優子「ぼくごは」ムビチケ特典発表、SNSキャンペーンもスタート

映画ナタリー 10/17(月) 10:00配信

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)と新木優子の共演作「僕らのごはんは明日で待ってる」のムビチケカードが10月22日に発売されることが決定。その購入者特典が発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「箱入り息子の恋」の市井昌秀が監督を務めた本作は、瀬尾まいこによる小説をもとにしたラブストーリー。中島演じる無口でネガティブな草食系男子・葉山亮太と、新木扮する底抜けに明るい性格のヒロイン・上村小春の7年越しの恋を描く。

ムビチケカードの特典として用意されたのはオリジナルファイル。亮太と小春のさまざまな表情を見ることができる、本作のポスタービジュアルがあしらわれている。販売劇場は映画の公式サイトで確認を。

また本日10月17日からSNS投稿キャンペーンがスタート。映画の公式Twitterもしくは公式Instagramのアカウントをフォローし、大切な人との食事“ラブごは”の写真に「#ラブごは」のハッシュタグを付けて投稿した参加者の中から1名に、劇中に登場するモデルと同じタイプの一眼レフカメラが贈られる。また映画の公式Twitterにて、中島と新木が撮影した“ラブごは”写真が近日公開される予定。ファンはチェックを忘れずに。

「僕らのごはんは明日で待ってる」は2017年1月7日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほか全国で公開される。



(c)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

最終更新:10/17(月) 10:00

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]