ここから本文です

体感型4Dショートムービー、MX4D(TM)『カゲロウデイズ -in a day’s-』とソニー製ハイレゾ対応ヘッドホンとのコラボCMが完成!

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/17(月) 12:04配信

今年11月4日から全国のTOHOシネマズ他のシアターシステム“MX4D(TM)”にて限定公開予定の“体感型4Dショートムービー”アニメーション作品、MX4D(TM)『カゲロウデイズ -in a day’s-』と、ソニー製ハイレゾ対応ヘッドホン h.earon(TM) Wireless NC『MDR-100ABN(ビリジアンブルー)』のコラボCMが完成した。

CMは主人公「シンタロー」にソニー製ハイレゾ対応ヘッドホンをねだる「エネ」とのコミカルなやりとりが本編映像をもとに構成されている。

原作はマルチクリエイター“じん”が手掛ける「カゲロウプロジェクト」。動画サイトでの累計再生数が1億回突破、関連書籍発行部数850万部を超える大人気作。
音楽そのものが原作であり、楽曲のミュージックビデオの動画サイトへの投稿がきっかけで瞬く間に小説化、コミック化、アニメ化とメディアミックス展開され「2010年代のネットカルチャーの象徴」と評されるに至っている。

11月公開の本作は、日本で初めてMX4D(TM)のために製作されるアニメーション作品という点において注目度は高く、さらに「カゲロウプロジェクト」のキャラクターデザイン、ミュージックビデオなどのビジュアル面を手がけてきた映像作家「しづ」が初のアニメ監督を務めることで、多方面で話題になること必至の作品だ。

さらに来場者特典が決定!しづ監督による、本作の為に新しくデザインを起こしたキャラクターの新衣装デザインや映画用のキャラクター表情設定画を掲載したスペシャルミニパンフレット(A5サイズ)を先着一万名様に劇場にて配布することも発表された。

また、「カゲロウプロジェクト」関連楽曲のハイレゾ配信開始が近日中に控えていることもあり、今回の「ハイレゾ」製品とのコラボレーションは必然とも言えるだろう。MX4DTM版用にキャラクター・ビジュアルを一新するにあたって、ハイレゾ対応している製品である事はもちろん、キャラクターデザイン上、「エネ」とh.ear onTM Wireless NCのビリジアンブルーというカラーがマッチングすること、画面内を自由に動き回る「エネ」にぴったりの、ワイヤレス機能が搭載されていた事で、今回のコラボ企画が実現した。

こちらのCMは10月16日(日)よりTVオンエアとなる。

ハイレゾに関する情報はこちら。
h.ear on(TM) Wireless NC『MDR-100ABN(ビリジアンブルー)』の商品情報はこちら。
※h.ear on(TM)はソニー株式会社の商標です。

Youtube第二弾予告編映像

●作品情報
MX4D(TM)『カゲロウデイズ-in a day’s-』
11月4日公開予定
原作:じん
監督・脚本・キャラクター原案:しづ
制作:1st PLACE / JUMONJI  

劇場:全国TOHOシネマズ MX4D(TM)シアターにて限定公開
劇場前売券販売中
ムビチケカード・ムビチケオンライン
単価:1,100円(MX4D料金含む)
※ご鑑賞には別途3D料金が必要です。
※本作には前売特典はございません。

【キャスト】
シンタロー:寺島拓篤
エネ:阿澄佳奈
コノハ:宮野真守
マリー:花澤香菜
セト:保志総一朗
キド:甲斐田裕子
カノ:立花慎之介
ヒビヤ:富樫美鈴
モモ:柏山奈々美
???:畠中 祐

(C)KAGEROU PROJECT / 1st PLACE
(C)じん / 1st PLACE・カゲロウデイズ-in a day’s- 製作委員会

最終更新:10/17(月) 12:04

M-ON!Press(エムオンプレス)