ここから本文です

【ドイツ】「VW」乗用車販売、プラスを回復 排ガス問題発覚後で初=1~9月

NNA 10/17(月) 11:45配信

 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は14日、9月の「VW」ブランドの乗用車販売台数が世界全体で54万7,700台となり、前年同月比6.7%増加したと発表した。中国が20%超拡大し、けん引役を果たした。1~9月の累計では、排ガス不正問題の発覚以降で初のプラスを回復した。
 地域別に見ると、欧州は16万400台と1.6%増加した。足元のドイツは1.5%減少したが、西欧(ドイツ除く)は0.4%のプラスを確保。ロシアは2.9%伸び、中東欧全体では10.4%増えている。
 米国は7.8%減の2万4,100台。最大市場の中国は28万8,800台と22.8%拡大した。中南米はブラジルが63.7%落ち込み、全体で47.2%減少した。
 1~9月の累計では全世界で前年同期比0.6%増の437万4,900台だった。うち中国は11.4%増の213万3,100台を売り上げ、同期の記録を更新している。
 
 ■アウディは1.7%増
 
 VW傘下の高級車メーカー、アウディの9月の世界販売台数は17万3,850台と1.7%増加した。ブラジルは28.7%減少したものの、これを除く全市場が軒並み前年超えとなった。欧州は6.3%、米国は1.6%それぞれ伸びた。主要市場の中国は2.6%増やしている。
 
 ■グループでも前年超え
 
 VWのグループ全体の9月販売台数は94万7,600台と7.1%増加。高級スポーツカーのポルシェは7.2%増え、チェコ子会社シュコダは14.4%増と躍進した。スペインのセアトは8.2%伸びている。
 1~9月の累計では、グループで760万9,400台と1年前から2.4%増えている。[環境ニュース]

最終更新:10/17(月) 11:45

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]