ここから本文です

<ルパン三世 カリオストロの城>15回目の放送も12.4%と根強い人気

まんたんウェブ 10/17(月) 16:28配信

 名作アニメ「ルパン三世 カリオストロの城」が14日、日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」で放送され、平均視聴率が12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが17日、分かった。通算15回目の放送となったが、根強い人気を集めた。

【写真特集】クラリスが可愛い! 「カリオストロの城」の名シーン

 「ルパン三世 カリオストロの城」は1979年に公開された劇場版アニメで、宮崎駿監督の映画デビュー作。ヨーロッパの小国・カリオストロ公国を舞台に、幻の偽札「ゴート札」の謎や、美少女・クラリスとの物語が展開される。シリーズの中でも特に人気が高く、1999年2月26日の放送では最高記録となる視聴率23.4%を記録。2015年1月16日に放送された前回の視聴率は14.5%だった。

 「金曜ロードSHOW!」では「放送開始45年 ルパン祭り」と題し、45周年を迎えた「ルパン三世」の劇場版アニメシリーズを3週連続で放送。7日には、人気アニメ「名探偵コナン」とコラボした劇場版アニメ「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」(亀垣一監督)を放送した。21日には第3弾として劇場番第1作「ルパン三世 ルパンVS複製人間」(吉川惣司監督)が放送される。

最終更新:10/17(月) 16:28

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]