ここから本文です

TVアニメ「新・ど根性ガエル」が初めてBlu-ray BOX化 劇場版「ど根性夢枕」も収録

CDジャーナル 10/17(月) 17:22配信

 「週刊少年ジャンプ」で連載の吉沢やすみによる人気漫画を原作として、1981年から82年にかけて日本テレビ系で放送されたTVアニメ「新・ど根性ガエル」。今年でTV放送開始から35周年という節目を迎えるにあたり、初のBlu-ray BOXが12月21日(水)にリリースされます。

 中学生のひろしと、ふとしたことでシャツに張り付いてしまった“言葉を話す”カエルのピョン吉が友だち&ご近所と繰り広げるドタバタ・コメディを描き、近年ではキャラクターが登場するTV-CMや、実写ドラマなどでも知られる「ど根性ガエル」。初回限定商品としてリリースされる「新・ど根性ガエル」Blu-ray BOXは、TVアニメ全60話のほか、1982年に公開された劇場版「新・ど根性ガエル ど根性夢枕」を収録したBlu-ray6枚組となっています。

最終更新:10/17(月) 17:22

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]