ここから本文です

米トヨタ、認定中古車の累計販売500万台…20年で達成

レスポンス 10/17(月) 11:45配信

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は9月末、米国におけるトヨタブランドの認定中古車の累計販売台数が500万台に到達した、と発表した。

米国トヨタ販売は1996年、認定中古車制度を開始。累計500万台は、およそ20年で達成した記録となる。なお、累計500万台の認定中古車を販売したブランドは、米国ではトヨタが初めてという。

記念すべき累計500万台目の認定中古車を購入したのは、カリフォルニア州に住むWenzelさん。2013年モデルの『ハイランダー』が、累計500万台目の認定中古車となった。

トヨタの認定中古車は、内外装、エンジン、トランスミッション、ブレーキ、タイヤ、サスペンションなど、160のチェックポイントに合格。ハイブリッド車は、さらに多い174のチェックポイントを設けている。

米国トヨタ販売のビル・フェイ副社長は、「累計500万台の偉業はトヨタの認定中古車プログラムの有効性と、顧客の品質に対する需要を示すもの」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:10/17(月) 11:45

レスポンス

なぜ今? 首相主導の働き方改革