ここから本文です

Charisma.com、新作EP『unPOP』をリリース

CDジャーナル 10/17(月) 17:22配信

 TVアニメ「少年アシベ GO! GO!ゴマちゃん」のエンディングテーマとなっている“RYO-Zお兄さん” aka RYO-Z(RIP SLYME)とのコラボレート楽曲「ゴマムー」が好評となっているCharisma.comが、新作EP『unPOP(アンポップ)』の配信を11月22日(火)よりスタート。フィジカル・パッケージもライヴ会場および「Warner Music Direct」(shop.wmg.jp)での販売が予定されており、こちらは購入特典としてジャケット・サイズのステッカー(3種ランダム)が付属。iTunesでは10月17日(月)よりプリオーダーが実施されています。

 同作には、AbemaTVにて配信されたレギュラー番組「Charisma.company 生ホウレンソウ」内で視聴者から募集した“痛くて泣けるエピソード”を基に制作された楽曲群を収録。作詞・MCいつか / サウンドプロデューサー・西寺郷太(NONA REEVES)のタイトル・トラック「unPOP」や、キリンビール「のどごしオールライト」キャンペーン・ソングに起用されたフルカワユタカによるサウンドプロデュース曲「もや燃やして」などが収められています。なお、iTunesでは限定楽曲としてAKAI professional「MPC TOUCH」のプロモーション・キャンペーン・ソングとなった「SEMI SWEET」も追加収録。カヴァー・アートおよび新アーティスト・ヴィジュアルは、気鋭イラストレーター・ヤナギダマサミが担当。

最終更新:10/17(月) 17:22

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革