ここから本文です

<秋元康>2次元アイドルをプロデュース 「君の名は。」田中将賀らがキャラデザ担当

まんたんウェブ 10/17(月) 18:31配信

 人気アイドルグループ「AKB48」などを手がける秋元康さんが“2次元アイドル”グループをプロデュースすることが17日、明らかになった。メンバーは8人で、公開中の劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督)のキャラクターデザインを手がけた田中将賀さんや「けいおん!」の堀口悠紀子さんなどのクリエーターが1人ずつデザインを担当。グループ名は発表されておらず、特設サイトではメンバーのシルエットのみ公開されている。秋元さんは、SNSが発達した現代を「イメージ戦略など通用しない時代」とし、「存在しないアイドルだからこそ、究極の非日常を描くことができる」とコメントしている。

【写真特集】2.5次元ミュージカルがすごい! プリパラ声優がパフォーマンス

 同プロジェクトは秋元さんとソニー・ミュージックレコーズ、アニプレックスが共同で展開。17日にオープンしたオーディション特設サイトでは2次元アイドル8人の名前やシルエット、特徴が公開されている。キャラクターの声を務める声優は、同サイトで募集。15~25歳の国内在住の女性が対象で、1次審査から12月に行われる5次審査を経て決定する。応募締め切りは11月11日午後5時。メンバーの姿は応募締め切りまでに、仮想ライブ空間「SHOWROOM」で配信される特別番組で発表される。

 秋元さんは「SNSで発信されるメッセージは、言葉を選んではいるが本音が見え隠れする。大人たちがプロテクトしようとしても、リアルタイムで発信される情報は実物大の彼女たちそのものである。露出する写真をマネージャーが選んだり修正する時間はない。インスタグラムなどで“ありのまま”の姿が拡散されるのだから、もはや、イメージ戦略など通用しない時代なのだ。ならば、フィクションのアイドルを作ろうと考えたのだが、今回のプロジェクトである」と2次元アイドルのプロデュース理由を説明している。

最終更新:10/17(月) 20:12

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革