ここから本文です

10月内にも正式決定へ 川俣・山木屋の避難指示解除

福島民報 10/17(月) 10:13配信

 東京電力福島第一原発事故に伴う福島県川俣町山木屋地区の避難指示解除に向けた住民懇談会は16日、町中央公民館で開かれ、政府と町が今後の住民の生活支援策などを説明した。政府の原子力災害現地対策本部の後藤収副本部長は終了後、報道陣に対し、来年3月末と提示した解除時期について「一定の理解を得られたと受け止めている」として町、町議会と協議し、月内にも解除の日程を正式決定する意向を示した。
 山木屋地区の11の行政区を対象に開いてきた最終の懇談会で、政府、町の担当者がこれまでに寄せられた営農再開支援や除染などの要望に対する対策を説明した。住民からは避難指示解除後も医療費免除や高速道路の通行料無料化などを継続するよう求める声が上がった。

福島民報社

最終更新:10/17(月) 11:42

福島民報