ここから本文です

コアラ社会の悲喜こもごも 枝を通行したコアラがオシリでつぶされる

ねとらぼ 10/17(月) 12:07配信

 オーストラリアの動物園「WILD LIFE Sydney Zoo」のFacebookで、とあるコアラの珍騒動が公開されています。

【ハイ、ヨッコラショ】

 一本の枝の上でコアラが向かい合い、行き違おうとしています。しかし右側のコアラは背中に子どもをのせているせいか、なかなか道をゆずりません。

 枝を通りたいコアラは子連れコアラを頭で押し、ついには子連れコアラの上をヨッコラショとのぼり始めました。背中の子どもコアラもまたがれ、乗り越えられてしまいます。

 ムチャな行き違いはなんとか成功し、どや顔のコアラ。だが、ここですべて終わったわけではないようです。奥の枝にいたコアラが、どや顔のコアラに向かってジャーンプ! オシリからドーン!

 どや顔だったコアラは思わぬところで強烈なアタックを受け、空いた奥の枝に飛び移っていくのでした。移動のたびに同士を踏んでしまうコアラ、ちょっと悲しいです。

最終更新:10/17(月) 12:07

ねとらぼ