ここから本文です

<楽園>宮部みゆき原作の仲間由紀恵主演ドラマW 黒木瞳が弁護士役に 夏帆、小林薫も出演

まんたんウェブ 10/18(火) 6:00配信

 仲間由紀恵さん主演のWOWOW連続ドラマW「楽園」に、黒木瞳さんや夏帆さん、小林薫さんらが出演することが18日、明らかになった。ほかに金子ノブアキさん、松田美由紀さん、石坂浩二さんらが出演。仲間さんがまっすぐ正面を見つめる姿が描かれたポスタービジュアルも公開された。

【写真特集】黒木瞳が弁護士に 夏帆や小林薫らキャストのビジュアルを一挙紹介

 ドラマは、累計発行部数420万部の宮部みゆきさんの大ベストセラー小説「模倣犯」の続編として前作から9年後の世界を描いた「楽園」が原作。15歳の娘を殺害して遺体を16年間床下に隠していた土井崎夫妻の事件がニュースを騒がせていたある日、ライター・前畑滋子(仲間さん)のもとに、亡くなった息子の等が他人の記憶が見える特殊能力を有していたか事実を探ってほしいという奇妙な依頼がくる。慈子はその事件を調べ始めるが……というストーリー。

 黒木さんは土井崎夫妻の代理人を務める弁護士・高橋治美、夏帆さんは姉が両親に殺害された土井崎誠子、小林さんは娘を殺害した土井崎元を演じる。

 黒木さんは、「私が演じる高橋治美は、この物語の中で思い悩む土井崎元さんのマスコミ窓口として、いろいろ手助けをするという役柄なのですが、考え込むシーンがとても多く。また、仲間さん演じる前畑滋子さんにしんらつなセリフをぶつける場面が多々あるのですが、一つ一つのセリフが大変難しくもあった分、やりがいのある撮影になりました」とコメント。また、日常が壊れていく中で自身を保つために葛藤する誠子を演じる夏帆さんは「私の経験したことのない場面の連続で、彼女の気持ちを追いかけていくのがとても大変でした」と役づくりの苦労を明かしている。ほかに西田尚美さん、甲本雅裕さん、忍成修吾さん、前野朋哉さんらも出演する。

 2017年1月から毎週日曜午後10時に放送。全6話で第1話は無料放送。

最終更新:10/18(火) 6:00

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革