ここから本文です

ムスダン空中爆発に”焦る”北朝鮮、近日中に追加挑発の可能性

WoW!Korea 10/17(月) 13:37配信

北朝鮮が去る15日、ムスダン中距離ミサイルを発射したものの、失敗に終わったことを受け、近日中にも”名誉挽回”のために再び挑発行動に出るとの見方が強まっている。

 韓国合同参謀本部の関係者は17日、北朝鮮のミサイル発射と関連し、「関連動向を注視し、監視している」とし、追加挑発の可能性も示唆した。

 一方、北朝鮮外務省も去る15日、外務省報道官声明を通して、追加挑発の可能性を示唆。北朝鮮は「金正恩(キム・ジョンウン)が、核攻撃が可能な向上した能力を持つならば、即時、死ぬことになるだろう」と語ったダニエル・ラッセル東アジア・太平洋担当国国務次官補を猛烈に非難した上で、米国に向けて警告性メッセージを発していた。

最終更新:10/17(月) 13:37

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]