ここから本文です

武藤さん(郡山女大付高)最優秀 ミートデリカコンテスト県大会

福島民報 10/17(月) 10:15配信

 国産の牛肉や豚肉、鶏肉を使った食肉惣菜創作発表会ミートデリカコンテスト県大会は16日、福島県福島市民会館で開かれ、最優秀賞に武藤美石(みせき)さん(16)=郡山女子大付属高2年=の「福島の豊かなめぐみ!ぎゅギュウっと肉巻き」が輝いた。
 県食肉事業協同組合連合会の主催。ごはんが進む、毎日食べたくなるおかずのレシピを募集し、68人の応募があった。県大会は書類審査を通過した6人が参加し、腕によりをかけた自慢の一品を披露した。最優秀の武藤さんのほか、優秀賞に遠藤実歩さん(17)=福島東稜高2年=の「ふくしま★ソウルフード」、伊野秀美さん(16)=郡山女子大付属高2年=の「豚肉巻きおにぎり」が選ばれた。
 武藤さんの料理は喜多方産のアスパラガスをエゴマ豚、福島牛、伊達鶏で巻き、県産リンゴを使ったソースで味付けした。濃厚な肉のうま味とさっぱりしたソースの取り合わせが高い評価を得た。
 12月3日に東京都で開かれる全国大会には、日程の都合で参加できない武藤さんに代わり、遠藤さんが出場する。

福島民報社

最終更新:10/17(月) 11:59

福島民報