ここから本文です

業界の取り組み紹介 郡山トラックの日フェスタ

福島民報 10/17(月) 10:16配信

 県トラック協会の「トラックの日」フェスタは16日、福島県郡山市の同協会県中研修センターで開かれた。
 運送業界の現状や、交通安全、環境問題対策の取り組みを紹介するなどの目的で10月9日の「トラックの日」に合わせて毎年催している。生鮮食品を運ぶため室内を氷点下25度まで温度を下げた保冷車をはじめ、燃費に優れたハイブリッドや、ラッピングなどの各種トラックを展示。消防車や陸上自衛隊車両、白バイ・パトカーも登場した。
 ステージイベントや、軽食を提供する露店なども実施され、多くの家族連れでにぎわった。

福島民報社

最終更新:10/17(月) 12:03

福島民報