ここから本文です

Appleの綱島技術開発センター、年内に完成か

ITmedia ニュース 10/17(月) 13:34配信

 Appleが、横浜アイマークプレイス内にて稼働中の「みなとみらいテクニカル・デベロップメント・センター」に続き2つ目としてTDCとして建設を進めている「綱島テクニカル・デベロップメント・センター」の完成は、貼り出しされた建築計画から、2017年3月末予定と判明していた。だが、現在の建築計画では2016年12月完成に更新されているようだ。

 建築主は、Apple Japanの代表であるダニエル・ディチーコ氏の名前が記載されている。

 事務所・研究所は、地上4階 塔屋2階1棟、地上1階1棟となっており、1階部分の床面積が広いビルとなるようだ。

 現在、綱島テクニカル・デベロップメント・センター建屋新築工事は始まっている。

 隣接する、スマート技術開発ゾーンに当たるTsunashima サスティナブル・スマートタウンエネルギーセンター建屋の新築工事は始まっていないようだ。

 建築関係に詳しい方からの指摘で、報告書提出年月日が2015年7月23日で、着工予定年月日が2015年9月中旬とあることから、この建築計画の概要は10カ月ほど古い情報で、現時点で着工が開始されていない(隣接する建屋は着工している)ことから、完成予定日は2017年3月末よりも早くなり、2016年12月完成予定ということのようだ。
[MACお宝鑑定団]

最終更新:10/17(月) 13:34

ITmedia ニュース