ここから本文です

浮世絵と『ポケモン』のコラボが実現! ポケモンセンターオンラインで“浮世絵木版画 かんとー地方くちばしてぃ”と“浮世絵木版画 対決かびごん”の受注が開始

ファミ通.com 10/17(月) 20:57配信

●数量限定販売です!
 江戸時代より400年以上にわたり、伝統技術を継承する職人たちが織りなす芸術作品である浮世絵と、『ポケモン』のコラボレーションが実現! ポケモンセンターオンラインにて、“浮世絵木版画 かんとー地方くちばしてぃ”と“浮世絵木版画 対決かびごん”の受注が開始されている。こちらの浮世絵木版画は、彫り、摺り、制作過程のすべてが、伝統技術を極限まで高めた職人たちによる手作業で、1枚ずつ丁寧に仕上げられた逸品。受注期間は2016年12月18日 23時59分までで、価格はそれぞれ48600円[税込]。2017年3月以降の出荷を予定している。

 “浮世絵木版画 かんとー地方くちばしてぃ”は、『ポケットモンスター 赤・緑』のクチバシティのイメージを、歌川広重の『東海道五十三次』の背景に、ピカチュウたち旅の一行やポケモン、またクチバシティに登場する建物が描かれている。

 “浮世絵木版画 かんとー地方くちばしてぃ”は、『ポケットモンスター 赤・緑』のクチバシティのイメージを、歌川広重の『東海道五十三次』の背景に、ピカチュウたち旅の一行やポケモン、またクチバシティに登場する建物が描かれている。

※“浮世絵木版画 かんとー地方くちばしてぃ”の詳細はこちら


 “浮世絵木版画 対決かびごん”は、レッド、ピカチュウと、ポケモンの笛で起こしたカビゴンのバトルが始まるシーンを、月岡芳年の『義経記五條橋之図』をもとに、牛若丸と弁慶の猛々しい戦いをオマージュして表現している。

※“浮世絵木版画 対決かびごん”の詳細はこちら

 いずれも数量限定の販売となるので、気になる人はこの機会にゲットしよう。

最終更新:10/17(月) 20:57

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]