ここから本文です

キヤノン「EOS M3 ダブルズームキット2」初のトップ10入り

ITmedia LifeStyle 10/17(月) 14:34配信

 デジタル一眼ランキングは、トップ3のうちキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が6週連続1位、「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」は9週連続で2位となったが、3位に変化があった。前々回、3位の座を奪われたオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」がニコン「D5500 ダブルズームキット」をかわしてトップ3に復帰した。

 今回のデジタル一眼ランキングは、順位変動が比較的小さく大きな動きはなかった。結果として、トップ10内のブランド別数も先週と同じ、キヤノン4、オリンパスとニコンが2、パナソニックとソニーが1だった。そうした中、9位のキヤノン「EOS M3 ダブルズームキット2」が、同じくキヤノンのミラーレス一眼である「EOS M10 ダブルズームキット」と入れ替わるかたちで、初のトップ10入りを果たしている。ニコンはトップ3からは外れたものの4位に「D5500 ダブルズームキット」、5位に「D5300 ダブルズームキット2」と上位を伺う位置に付けている。

 コンパクトデジカメランキングは、1位はカシオ計算機「EX-ZS28」で2連勝。2位は前回に続いてニコン「COOLPIX A300」がキープした。前回3位だった、カシオ計算機「EX-ZR1700」が6位に後退したものの、替わって前回4位だったカシオ計算機「EX-ZR1700」が3位となり、カシオ勢の好調さが衰えていないことを示した。

最終更新:10/17(月) 14:34

ITmedia LifeStyle

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。