ここから本文です

韓国・政府庁舎の屋上庭園 世界最大でギネス認定

聯合ニュース 10/17(月) 15:19配信

【ソウル聯合ニュース】韓国中部、世宗市にある政府世宗庁舎の屋上庭園が世界で最も大きな屋上庭園としてギネス世界記録に認定された。

 行政自治部政府庁舎管理所はギネス世界記録認定を記念し、同庭園に記念の石版を設置。17日に除幕式を行った。

 世宗庁舎は15棟の建物がそれぞれ橋でつながれ、屋上に長さ3.6キロ、面積7万9194平方メートルの庭園が設置された。約117万本の樹木が植えられ、すすきの道や野草の道などテーマが異なる三つの道がある。3~6月、9~12月には1日2回(午前10時と午後2時)、一般に見学コースとして開放される。

 除幕式に参加した行政自治部の金聖烈(キム・ソンリョル)次官は「世界的な屋上庭園がわが国にあるということは非常に誇らしい」とした上で、「観覧客の安全と庁舎のセキュリティーに特に注意し、不便がないように管理に万全を期してほしい」と話した。

最終更新:10/17(月) 15:38

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。