ここから本文です

ミュージカル「黒執事」大千秋楽公演、全国でLV決定!人気のサーカス編描く

コミックナタリー 10/17(月) 16:04配信

枢やな「黒執事」を原作とする「ミュージカル『黒執事』~NOAH’S ARK CIRCUS~」の大千秋楽公演が、全国の映画館にてライブビューイングされることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

対象となるのは、12月18日に愛知・刈谷市総合文化センター アイリス 大ホールにて行われる大千秋楽公演。イープラスでは本日より、チケットの抽選先行受け付けを行っている。またプレオーダーは11月12日より、一般発売は12月7日にスタートする。2年ぶりとなる新作公演を、あなたの目にも焼き付けてみては。

「ミュージカル『黒執事』~NOAH’S ARK CIRCUS~」は、単行本6~8巻に収録されている「サーカス編」が原作。英国各地で発生した子供の誘拐事件を調査するため、セバスチャンとシエルが謎の移動サーカス団に潜入するところから始まる人気エピソードだ。公演は11月18日から27日まで東京・TOKYO DOME CITY HALLにて行われ、その後、福岡・キャナルシティ劇場、兵庫・あましん アルカイックホール、愛知・刈谷市総合文化センター アイリス 大ホールでも巡演される。

「ミュージカル『黒執事』~NOAH’S ARK CIRCUS~」大千穐楽ライブ・ビューイング
日時:2016年12月18日(日)17:00~
会場:全国各地の映画館

スタッフ
原作:枢やな(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
脚本:竜崎だいち・毛利亘宏
演出:毛利亘宏

キャスト
セバスチャン・ミカエリス:古川雄大
シエル・ファントムハイヴ:内川蓮生

スネーク:玉城裕規
ビースト:田野アサミ
ダガー:三津谷亮

ウィリアム・T・スピアーズ:輝馬

ソーマ・アスマン・カダール:陳内将
アグニ:TAKUYA(CROSS GENE)

バルドロイ:鷲尾昇
フィニアン:河原田巧也
メイリン:坂田しおり

葬儀屋(アンダーテイカー):和泉宗兵
フレッド・アバーライン:高木俊
シャープ・ハンクス:寺山武志

ドール:松井月杜
ピーター:倉知あゆか(G-Rockets)
ウェンディ:知念紗那(G-Rockets)
ジャンボ:後藤剛範

ケルヴィン男爵:小手伸也
先生:姜暢雄

ジョーカー:三浦涼介

(c)2016 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト

最終更新:10/17(月) 16:04

コミックナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革