ここから本文です

樹木希林がナレーション担当、建築家・津端修一とその妻の暮らし追った記録映画が公開

映画ナタリー 10/17(月) 18:11配信

建築家・津端修一とその妻・英子の暮らしを切り取ったドキュメンタリー「人生フルーツ」が、2017年1月2日より東京・ポレポレ東中野ほか全国にて順次公開される。

東海テレビが制作し樹木希林がナレーションを担当した本作は、愛知・高蔵寺ニュータウンの一隅で、70種類の野菜と50種類の果実を育てながら生活する津端夫婦の姿を追った記録映画。長年連れ添った2人の暮らしぶりから、日本が失った“本当の豊かさ”を探る。「ヤクザと憲法」の阿武野勝彦がプロデューサー、「神宮希林 わたしの神様」の伏原健之が監督を務めた。

なお本作の公開を記念して、特集上映「東海テレビドキュメンタリーの世界」が10月29日から11月18日にかけてポレポレ東中野にて開催。「人生フルーツ」もスクリーンにかけられる。

最終更新:10/17(月) 18:11

映画ナタリー