ここから本文です

コンビニコーヒーを飲みごろ温度に4時間以上キープするUSBウォーマー サンコーレアモノショップが発売

ねとらぼ 10/17(月) 23:10配信

 コンビニコーヒーや缶コーヒーをUSBヒーターで飲みごろ温度にキープできるカップ「USBあったか紙コップウォーマー2」を、10月17日にサンコーレアモノショップが発売しました。けっこう残っていたのにぬるくなっちゃった、という後悔とおさらばできる!

【コンビニコーヒーを入れた写真】

 コンビニや自販機が売っているカップコーヒーや缶コーヒーをそのまま入れて保温できるカップ。底についた専用ヒーターがコーヒーを飲み頃の約60℃~70℃に4時間以上保ってくれます(最大温度約100℃)。温度センサーも搭載しており、温度が下がってくると自動で加熱してくれる仕組み。電源は、パソコンやUSB-ACアダプター(別売)などのUSBにつないでOKです。

 入れられる紙コップは各社さまざまなS~Lサイズに対応。着脱可能の取っ手がついていて、コーヒーを取り出さずにそのまま持ち上げて飲むこともできる一方、外して車のドリンクホルダーといった狭所に入れることもできます。

 価格は1980円(税込)。サンコーレアモノショップ公式サイトで販売中です。

最終更新:10/17(月) 23:10

ねとらぼ