ここから本文です

是枝裕和「海よりもまだ深く」がノルウェーの映画祭でグランプリ受賞

映画ナタリー 10/17(月) 19:50配信

是枝裕和が監督を務めた「海よりもまだ深く」が、現地時間10月6日から16日にかけてノルウェーで開催された第26回フィルムズ・フロム・ザ・サウス映画祭にて、グランプリであるシルバー・ミラー賞を受賞した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

同映画祭は、1991年からノルウェー・オスロで開催されているイベント。アジア、アフリカ、ラテンアメリカから毎年約100本の長編映画が集まり、メインコンペティション部門では1作品がグランプリとして選出される。

是枝は今回の受賞に際して「寒い北国の、小さな映画祭で、とても暖かなご褒美をいただきました。勲章が似合わない映画だと自分では思っていましたが、国境を越えて観客の方々に泣いて、笑って貰えるのは、やはりとても嬉しいことでした」とコメントを寄せた。

11月25日にBlu-ray / DVDがリリースされる「海よりもまだ深く」は、阿部寛演じる自称作家のダメ男・良多を中心に、夢見た未来と少し違う今を生きる大人たちを描く家族ドラマ。樹木希林、真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功らがキャストに名を連ねる。

(c)2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

最終更新:10/17(月) 19:50

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]