ここから本文です

日本初上陸『東京コミコン』マシュー・ルイス&ジェレミー・レナーが来日決定

オリコン 10/17(月) 13:53配信

 米国にとどまらず世界中に広がり始めたポップカルチャーイベント「コミック・コン」、通称「コミコン」が今冬、日本に初上陸。『東京コミックコンベンション2016(略称:東京コミコン)』として千葉・幕張メッセで12月2日~4日の3日間、開催される。ここに、映画「ハリー・ポッター」シリーズでネビル・ロングボトム役を演じたマシュー・ルイスと、「アベンジャーズ」シリーズや「ミッションインポッシブル」シリーズなどに出演するジェレミー・レナーの来日が相次いで発表された。

マシュー・ルイスの宣材写真

 コミコンとは、3月にシリコンバレー、7月にサンディエゴ、そして10月にニューヨークで開催され、旧作から今後の待機作まで、アメコミ、映画、アニメ、ゲームなど、さまざまなポップカルチャーの「人」と「物」と「情報」が交錯するイベント。

 マシューの来日は今回が2度目で、「久しぶりの日本訪問を楽しみにしています」とコメント。ジェレミーも日本のファンと交流できる機会に恵まれたことを楽しみにしているという。2人の写真撮影会・サイン会等も予定されており、参加するには入場料とは別にチケットの購入が必要。マシューについては「チケットぴあ」で15日より販売開始、ジェレミーについては今後、公式サイト等で発表される。

■『東京コミックコンベンション2016』
日時:12月2日(後5:00~8:00※プレビューナイト)、3日(前10:00~後7:00)、4日(前10:00~後6:00)
場所:千葉・幕張メッセ国際展示場ホール9・10
入場料:当日2000円(前売割引あり)

主なコンテンツ(予定):
・ソニーピクチャーズ『バイオハザード・ファイナル』公開記念ブースほか映画等コンテンツ
・コスプレフェスティバル&コンテスト
・コミックアーティストによるアーティストアレー(作品を展示販売するコーナー)
・トイメーカーによる製品紹介や販売ブース
・ハリウッド俳優による撮影サイン会(※参加には別途チケットの購入が必要)
・スペシャルメークやキャラクターデザインパネル、およびハリウッド映画の制作秘話紹介等
※記載内容は現在のものであり、その後予告なしに変更されることがあります。

■公式サイト
http://tokyocomiccon.jp

最終更新:10/17(月) 13:53

オリコン