ここから本文です

女子セブンズ日本選抜がアジアシリーズ優勝! スリランカ大会制し2冠

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 10/17(月) 10:51配信

 女子セブンズ日本選抜が今年のアジアラグビーセブンズシリーズで2冠目を獲得し、シーズン優勝を果たした。
 最終・第3ラウンドのスリランカ大会が今週末にコロンボで開催され、初日のプール戦を2勝1敗の2位通過でベスト4入りしていた女子日本選抜は、16日におこなわれたカップトーナメントの準決勝で香港を14-0で下し、決勝では、第2ラウンドの韓国大会で苦汁をなめさせられた中国に17-5でリベンジし、優勝。女子日本選抜は第1ラウンドの香港大会も制しており、獲得ポイント総合で1位となった。

 一方、大学生中心のメンバーで今シリーズに臨んだ男子セブンズ日本選抜は、3大会連続で4強入りならず。スリランカ大会は5位以下のチームによるトーナメント準決勝で中華台北を26-5で下したものの、5位・6位決定戦ではマレーシアに14-19で敗れた。
 今シリーズの男子日本選抜は、5位(香港大会)、7位(韓国大会)、6位(スリランカ大会)という不本意な成績に終わった。
 なお、男子は香港が3大会とも制し、シーズンチャンピオンとなった。

最終更新:10/17(月) 10:51

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。