ここから本文です

斉藤祥太・慶太、“芸能界引退”ささやかれる解体業バイトの真相とは!?

トレンドニュース(GYAO) 10/17(月) 13:59配信

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。10月15日の放送では、双子俳優の斉藤祥太と斉藤慶太が登場しました。

「有吉反省会」10月15日放送分を無料配信中>>

■「芸能界引退」説の根拠となった写真とは?

双子俳優として数々のドラマに出演した斉藤祥太と斉藤慶太。2人はブログに俳優とはかけ離れたプライベートを公開し、ファンを困惑させていることを反省します。ブログにどんなことが書かれているのか調べてみると、解体工事をしている様子とその写真が続々と出てきます。どうやらそこで働いているようです。これを見て、「芸能界引退?」とファンがザワザワしているのです。

幼なじみが解体業を営んでおり、芸能界の仕事がないときに手伝っているのだそうです。「(俳優業も)ちゃんとやっています」とアピールしますが、お笑い芸人で見届け人のバカリズムからは「幽霊俳優じゃない?」とイジられてしまいます。

■バカリズム「『リアルマリオブラザーズ』じゃん」

トークはおもにその解体業でのエピソードに。そこで慶太は新国立競技場の水道管配管、祥太は某有名ミュージシャンの自宅のガス管工事に関わった話を披露します。これを聞いたバカリズムが「双子で配管工事するなんて、『リアルマリオブラザーズ』じゃん」と指摘。するとスタジオ中から「かっこいい」など歓声が飛びます。

私生活への話になり、祥太が「最近慶太が僕を陥れる」と2人の関係があまり良くないことを話すと、お笑い芸人・有吉弘行から「それはマリオとルイージの関係ですね」と言われ、スタジオが爆笑に包まれました。さらにはひな壇に並ぶタレントのアレクサンダーとモデルのIVANが祥太の私生活を暴露。アレクサンダーいわく「けっこうヤバい」とのことです。

そんな2人への禊(みそぎ)は、同じ双子で活躍するお笑いコンビ、ザ・たっちの1日付き人。最近俳優の仕事が減っているように見える2人が、ザ・たっちに芸能界生き残り術を学ぶのだそうです。この模様は近日公開の予定です。


(文/関口賢@HEW)

最終更新:10/17(月) 13:59

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]