ここから本文です

錦織 ラオニチに抜かれ5位へ後退、17日付 世界ランキング<男子テニス>

tennis365.net 10/17(月) 11:48配信

世界ランキング

男子テニスの10月17日付ATP世界ランキングが発表され、前回から90ポイント失った錦織圭(日本)はM・ラオニチ(カナダ)に抜かれ1つ下げ、5位へ後退した。

錦織、最終戦確定「ワクワク」

前週の上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)を臀部の怪我により欠場した錦織は、24日からのスイス・インドア(スイス/バーゼル、ハード、ATP500)で復帰する予定。

10月17日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
12,900ポイント(13,540ポイント)

■2位[ - ]…A・マレー(英国)
10,485ポイント(9,845ポイント)

■3位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
5,820ポイント(5,910ポイント)

■4位[ +2 ]…M・ラオニチ
4,690ポイント(4,690ポイント)

■5位[ -1 ]…錦織圭
4,650ポイント(4,740ポイント)

■6位[ -1 ]…R・ナダル(スペイン)
4,380ポイント(4,730ポイント)

■7位[ +1 ]…G・モンフィス(フランス)
3,815ポイント(3,725ポイント)

■8位[ -1 ]…R・フェデラー(スイス)
3,720ポイント(3,730ポイント)

■9位[ - ]…T・ベルディヒ(チェコ共和国)
3,300ポイント(3,470ポイント)

■10位[ - ]…D・ティエム(オーストリア)
3,250ポイント(3,295ポイント)

tennis365.net

最終更新:10/17(月) 12:44

tennis365.net