ここから本文です

エルメスのメンズショーに松田翔太や豊川悦司ら出演 “一夜限りの街“出現も

Fashionsnap.com 10/17(月) 18:01配信

 「エルメス(HERMES)」が、メンズのファッションショーを開催した。10月1日から都内各所でスタートしたメンズの世界観を発信する「The Nature of Men」を締め括るイベントで、松田翔太や豊川悦司らがモデルとして登場。ショー終了後には会場内に12の建物からなる「The Nature of Men」の街が出現し、特別な一夜を演出した。

【画像35枚】エルメスのショー会場の全容

 「エルメス」はアーティスティック・ディレクターのヴェロニク・ニシャニアン(Veronique Nichanian)が手掛けるメンズの世界観をイベントやポップアップショップなど様々な形で展開。スペシャルナイトと題したイベントは、特設された会場で開かれ、2016-17年秋冬コレクションのショーからスタート。俳優陣のほか、EXILEのAKIRAや東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦らもモデルを務め、この日のために来日したヴェロニク・ニシャニアンやCEOアクセル・デュマ(Axel Dumas)らが見守るなか、パリで披露されたショーが再現された。

 「The Nature of Men」では、アイルランドのイラストレーターナイジェル・ピーク(Nigel Peake)の描いた架空の街がメインモチーフとなっている。これにちなんで、パーティー会場に設けられた街ではバーやレコードショップ、ゲームセンター、そして原宿で実施されたテクノロジーを活用した体験型ライブペイントなど、様々なコンテンツに特化した建物を用意。街中では三味線やギターの演奏などが不定期に行われた他、メインステージではDYGL(デイグロー)がスペシャルライブを繰り広げた。

 また、開催と合せて開設したLINEアカウントと連動し、街の中を巡ってバッジを集めるスタンプラリーを実施。指定のアルファベットと数字をLINEに送るとスタンプラリーに印がつきバッジを貰うことができるという内容で、これらを服に着けて楽しむゲストが多く見られた。なお、伊勢丹に出店したポップアップショップは11月8日まで開催される。

最終更新:10/17(月) 18:01

Fashionsnap.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革