ここから本文です

欧州チャンピオンズカップ開幕! 仏トゥーロンは昨季王者に敗れ黒星発進

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 10/17(月) 11:01配信

 ヨーロッパラグビーの最強クラブを決めるチャンピオンズカップが先週末に開幕した。
 昨季の成績をもとに、プレミアシップ(イングランド)、トップ14(フランス)、プロ12(アイルランド、ウェールズ、スコットランド、イタリア)から20チームが集い、まず5組に分かれてホーム&アウェイのプール総当たり戦を実施、各組1位など上位8チームがノックアウトステージに進み優勝を争う。

マンスターの42歳ヘッドコーチが突然死… 試合当日に遠征先で

 五郎丸歩が新加入し、2季ぶり4回目の欧州タイトルを狙うトゥーロン(フランス)は昨季王者のサラセンズ(イングランド)と同じプールに入り、初戦でいきなりぶつかって、ホームゲームながら23-31で敗れた。サラセンズはプレミアシップで首位に立っており、2季連続の2冠を目指す。
 なお、五郎丸はこの試合のメンバーには入っていなかった。

 フランスリーグで現在トップのクレルモン・オーヴェルニュは、敵地でボーナスポイント付きの白星発進。エクセター・チーフス(イングランド)を35-8で下している。

 プロ12で先頭を走るアルスター(アイルランド)は、ボルドー・ベグル(フランス)に13-28で敗れ、18季ぶりの欧州制覇へはスタートダッシュに失敗した。

 元オールブラックのダン・カーターを擁して昨季準優勝だったラシン92(フランス)は、16日に地元でマンスター(アイルランド)と対戦する予定だったが、マンスターのアンソニー・フォーリー ヘッドコーチが試合当日に亡くなったため、試合は延期となった。

 スポーツブックメーカーのオッズで、サラセンズ、クレルモン、ラシンに次ぐ4番手につけ、優勝候補の一角といわれているワスプス(イングランド)は、ゼブレ(イタリア)を82-14と圧倒し、好発進となった。


<2016-17 ヨーロピアン・チャンピオンズカップ/プールステージ>

【プール1】
・グラスゴー・ウォリアーズ(スコットランド) 1勝0敗〔勝点5〕
・レスター・タイガース(イングランド) 0勝1敗〔勝点0〕
・ラシン92(フランス) ―
・マンスター(アイルランド) ―

【プール2】
・ワスプス(イングランド) 1勝0敗〔勝点5〕
・コナート(アイルランド) 1勝0敗〔勝点4〕
・トゥールーズ(フランス) 0勝1敗〔勝点1〕
・ゼブレ(イタリア) 0勝1敗〔勝点0〕

【プール3】
・スカーレッツ(ウェールズ) 1勝0敗〔勝点4〕
・サラセンズ(イングランド) 1勝0敗〔勝点4〕
・トゥーロン(フランス) 0勝1敗〔勝点0〕
・セール・シャークス(イングランド) 0勝1敗〔勝点0〕

【プール4】
・レンスター(アイルランド) 1勝0敗〔勝点5〕
・ノーサンプトン・セインツ(イングランド) 1勝0敗〔勝点4〕
・モンペリエ(フランス) 0勝1敗〔勝点1〕
・カストル(フランス) 0勝1敗〔勝点0〕

【プール5】
・クレルモン・オーヴェルニュ(フランス) 1勝0敗〔勝点5〕
・ボルドー・ベグル(フランス) 1勝0敗〔勝点4〕
・アルスター(アイルランド) 0勝1敗〔勝点0〕
・エクセター・チーフス(イングランド) 0勝1敗〔勝点0〕

最終更新:10/17(月) 11:01

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています