ここから本文です

阿部寛、「三船敏郎賞」を受賞

Lmaga.jp 10/17(月) 13:35配信

10月13日に開幕した『京都国際映画祭』のクロージングセレモニーが16日、「京都ホテルオークラ」(京都市中京区)でおこなわれ、同映画祭による「三船敏郎賞」に俳優の阿部寛が選出された。

大阪で一番アツイ「あべスポット」に登場した阿部寛

三船敏郎の映画人としての輝かしい功績を讃えて設けられたこの賞は、過去には仲代達矢、役所広司が授賞。阿部は授賞式で、「三船さんの作品は何本も見させていただいてますし、三船さんの役も1作やらせていただきました。今の若い俳優も三船さんの作品で勉強し、いろんなものを吸収しています」と喜びを語った。

そして、世界のミフネと称された偉大なる先人を冠した賞について、「よく外国人の役はやるんですけども(笑)。実際、海外の作品にも携わりたいし、日本の映画もどんどん向こうに出していきたいという気持ちもあります。今回の授賞をバネにしないわけにはいかないので、これからも映画のために頑張っていきたいと思います」と意気込みを見せた。

最終更新:10/17(月) 13:35

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]