ここから本文です

UK最重要女性シンガー=PJハーヴェイ、2017年1月に22年ぶり単独来日公演決定

Billboard Japan 10/17(月) 13:00配信

 史上初となる2度のマーキュリー・ミュージック・プライズを受賞し、4月にリリースした最新作がUKチャート1位を獲得したUK発女性シンガーソングライター=PJハーヴェイ。彼女の22年ぶりとなる単独来日公演が決定した。

 1995年以来となる単独来日公演は2017年1月31日にBunkamuraオーチャードホールで開催される。最新作のツアーでは、長年の音楽制作でのパートナーとも言えるジョン・パリッシュはもちろんのこと、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやゼム・クルックド・ヴァルチャーズで活躍したアラン・ヨハネス、元ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズのメンバーであるミック・ハーヴェイを含む総勢10名のバンドを率いて行われている。

 なお、11月12日から開始するチケット一般販売に先駆けて、10月18日からは<Hostess Entertainment メルマガ会員>と<Creativeman 3A会員>を対象としたチケット先行予約受付がスタートする。

◎公演情報
【Hostess Club Presents PJ Harvey】
2017/1/31(火) Bunkamuraオーチャードホール
Open 18:00 / Start 19:00
Ticket:12,500円(税込/全席指定)
主催:Hostess Entertainment / Creativeman 制作・招聘:Creativeman

◎リリース情報
『The Hope Six Demolition Project』(ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト)
HSU-10072 / 2,400円(tax out)
発売中
<トラックリスト>
01. The Community Of Hope
02. The Ministry Of Defence
03. A Line In The Sand
04. Chain Of Keys
05. River Anacostia
06. Near The Memorials To Vietnam And Lincoln
07. The Orange Monkey
08. Medicinals
09. The Ministry Of Social Affairs
10. The Wheel
11. Dollar, Dollar

最終更新:10/17(月) 13:00

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]