ここから本文です

秋晴れ太公望ずらり 県内5カ所で夏日

北國新聞社 10/17(月) 2:58配信

 16日の石川県内は午前を中心にすっきりとした青空が広がり、気圧の谷の接近に伴って夜に一部で雨が降った。最高気温は金沢の25・8度をはじめ、全11観測地点のうち5カ所で夏日となった。

 金沢港では好天に誘われ、釣り愛好者や家族連れがのんびりと釣り糸を垂れた。釣り客は、穏やかな日差を受けながら陽光に輝く海面を眺め、アジやハゼがかかると手元の感触を楽しみながら、手早くさおを上げた。

 金沢地方気象台によると、17日の県内は低気圧が日本海を進む影響で雨が降り、昼過ぎから曇りの見込みとなっている。

北國新聞社

最終更新:10/17(月) 2:58

北國新聞社